「こども万博 2023 in とかち鹿追」に参加しました!

「こども万博 2023 in とかち鹿追」に参加しました!

大人と子どもが一緒に未来について考える「こども万博2023 in 鹿追」に、「ここから実験室 × いぇーる in とかち」のコラボ企画で参加させていただきました。

暑い中、本当にたくさんの皆さまにお立ち寄り頂き、ありがとうございました!
500人の来場目標のところ1300人もお越しいただいたそうで、町民ホールの会場も熱気に溢れておりました。

ここから実験室」の活動と「いぇーる in とかち」での医療的ケア児支援のコラボ企画に、あれもしたい!これもしたい!とたくさんの想いを込めて、まさに私たちの夢がかなう ”ワクワク企画” がとてもうれしく楽しく、あっという間の1日でした。

ワクワク企画①:鹿追高校生写真部とのコラボ写真展

町民ホール入ってすぐの大きな写真幕4枚は見ごたえもインパクトもあり、実験室の活動がキラキラと映し出されています。

この写真幕は、東洋株式会社さん に依頼しました。ご来場の皆さまに、「ここから実験室」の活動や子どもたちの笑顔、町内の医療的ケア児のメッセージを受け取ってもらうために、より多くの写真を展示し、取り扱いもしやすいものにしたいと要望しました。この写真幕は、今後も大活躍しますので、お楽しみに!

そして、さすがの写真部、どの写真も構図が素晴らしく、映っているキッズ、ボランティアさんもスタッフもどの表情も笑顔に溢れていています。

~夢の木プロジェクトコーナー~こども万博 2023 in とかち鹿追 鹿追高校生写真部とのコラボ写真展

~入ってすぐの写真展~
こども万博 2023 in とかち鹿追 鹿追高校生写真部とのコラボ写真展

~心優しくとっても頼りになる高校生ボランティアCONNECTの2人~
こども万博 2023 in とかち鹿追 心優しくとっても頼りになる高校生ボランティアCONNECTの2人

~「ほら、ここに写ってるよ~!」~
こども万博 2023 in とかち鹿追

会場に来て、写真幕をキラキラとした眼差しで見つめる実験室キッズや中高生ボランティアCONNECT、ここから隊のみなさん。

「ここに写ってる!」「あっ!こっちも!」その笑顔は医ケア児も一緒です✨ そして、ココいるくん も一緒に参加しています!

~会場をみまもるココいるくんたち~
こども万博 2023 in とかち鹿追 ここいるくんも一緒に参加しています

そして、医療的ケア児「支援ガイドブック」を手に取って、じっくりと読まれる方、持ちかえって下さる方もいて、大事な活動だということを改めて感じ、しっかり啓蒙活動していきたいなと思いました。

ワクワク企画②:ここから実験室缶バッジ&手作りクッキー販売

デザイナーの重野さんに作ってもらった可愛らしいバッジと台紙には「ここから実験室」の想いが込められています。

デザイナーの重野さんに作ってもらった可愛らしいバッジと台紙

そして、バッジ詰め作業の内職やクッキー作りは中高生ボランティアCONNECTと一緒にわいわい賑やかに作業を進め、準備からとても楽しく、CONNECTとの今後の活動に未来を感じる時間でした。

~クッキー作りや袋詰め内職の様子~
こども万博 2023 in とかち鹿追 ここから実験室缶バッジ&手作りクッキー販売

~手作りクッキー&バッジの販売コーナー~
こども万博 2023 in とかち鹿追 手作りクッキー&バッジの販売コーナー

~実はクッキーはたくさんの種類があるのです~
こども万博 2023 in とかち鹿追 実はクッキーはたくさんの種類があるのです

 ~どれにしようか悩むなぁ~
こども万博 2023 in とかち鹿追 実はクッキーはたくさんの種類があるのです

当日は、かわいいキッズが販売係をお手伝いしてくれました。また、活動に協賛して下さり、購入していただいた皆様、ありがとうございました。バッジ使ってくださいね~♪

完売!まではいきませんでしたが、とても楽しく販売させていただきました。売上は今後の「ここから実験室」で大切に使わせていただきます。

ワクワク企画③:夢の木プロジェクト

「100点取りたい!」「動物に囲まれて過ごしたい!」という学生らしい夢からほっこり夢。「すべての人がたくさん食べられるように!」と世界平和やイラストまで、たくさんの夢を描いてくれました。

みんなのたくさんの夢が大きく実りますように。

~一生懸命に夢を描いています~
こども万博 2023 in とかち鹿追 一生懸命に夢を描いています

~夢の木にどんな夢を描くのかな?~
こども万博 2023 in とかち鹿追 夢の木にどんな夢を描くのかな?

~夢と共に写真撮影~
こども万博 2023 in とかち鹿追 夢の木にどんな夢を描くのかな?

~このツリーは札幌稲生会さんからお借りしました。いぇーるの写真展、夢の木プレジェクトの想いを繋いでいます~
こども万博 2023 in とかち鹿追 このツリーは札幌稲生会さんからお借りしました。いぇーるの写真展、夢の木プレジェクトの想いを繋いでいます

主催の「こどもCandy」さん、キッチンカーや働く車、企業ブースなどなど楽しい企画をありがとうございました!

これからも、「ここから実験室×いぇーるinとかち」で楽しいコラボ企画が出来たらいいなぁと思っております。

みんなで、わくわく楽しい活動をしていきましょう!

~キッズ販売員さんとかわいいお客さんにメロメロなかしわのもりスタッフ~
「こども万博 2023 in とかち鹿追」に参加しました!


MEMO
「ここからCONNECT」は、鹿追高校ボランティア同好会の生徒さんが考えてくれたネーミングで、CONNECTには「繋がる、つなぎ合わせる、関係つける」等の意味があります。現在、中高生ボランティアとして鹿追高校生と鹿追中学生の有志が活動に参加しています。地域と子どもたちとつながる事を大切にした活動です。
MEMO
「ここから実験室」は、特定非営利活動法人かしわのもり が平成30年5月に立ち上げた、「暮らしたい地域で子どもの健やかな成長を、地域の仲間たちと応援し伴走する」プロジェクトです。鹿追町内の子どもたちを対象とし、身体づくりの「たいそう」、地域と子どもを繋げかつ経験の幅を広げる「アート・クック」、保護者同士の交流や学びの視点の「カフェ」、個別相談機能の視点である「相談支援」の5つの機能があります。一緒に取り組んでいるボランティア「ここから隊」は、「鹿追が好き」「子どもが好き」をキーワードに集まっています。

関連記事

  1. とかちのちから YeLLの想い(医療的ケア児に関するシンポジウム)

    「とかちのちから YeLLの想い 〜医療的ケア児に関するシン…

  2. 「子どもとの死別に伴うグリーフについて」の勉強会

  3. YeLL いえーる in とかち 小児等の在宅医療推進に向けた意見交換会(帯広厚生病院会場)

    小児等の在宅医療推進に向けた意見交換会(帯広厚生病院会場)

  4. YeLL(いぇーる)in とかち ケア・カフェ しかおい

    ケア・カフェ しかおい

  5. 医療的ケア児の就学に向けた体制整備に関する研修会 いぇーる㏌とかち

    医療的ケア児の就学に向けた体制整備に関する研修会

  6. いぇーる in とかち 小児等の在宅医療推進に向けた研修会『知ろう つながろう 十勝の仲間大集合』

    小児等の在宅医療推進に向けた研修会『知ろう つながろう 十勝…